2012年3月21日水曜日

連載「libvirt を利用して日々の作業を効率化」第4回

こんにちは、OSSテクノロジーセンターの原です。

連載4回目になりました。

今回は、ゲストマシンの画面を Web から Java Applet の VNC で表示して操作出来るようにしてみましょう。

2012年3月16日金曜日

OS比較 その1 ~テキストインストール編~

お久しぶりです、サイオステクノロジーの稲垣です。

今回から、OS の比較という題目で 3 種類の OS を様々な観点から比べていきたいと思います。
以下の 3 つが対象となる OS です。

  • CentOS6.2
  • openSUSE12.1
  • ubuntu11.10
  • ※すべて 64bit

まず 1 回目の今回は、それぞれをテキストインストールで入れてみた時の項目の違いについて紹介します。

2012年3月14日水曜日

oVirt とディレクトリサービス (IPA) を連携させてみる

こんにちは。生まれも育ちも東京ですが、納豆が食べられない原です。

さて、前回は oVirt のインストールをしてみましたが、今回は oVirt を使い倒そうという趣向で、IPA サーバと連携してみたいと思います。

前回: オープンソース仮想化管理ソリューション oVirt 3.0 を使ってみました

IPA サーバは、Identity, Policy, and Audit の頭文字を合わせた造語です。

IPA は統合されたセキュリティ情報管理サーバであり、LDAP サーバとしてRed Hat Directory Server、ユーザー認証に Kerberos を利用しています。

物凄く乱暴な言い方をしてしまうと、要は LDAP プロトコルを利用した AD の様なディレクトリサービスです。

ちなみに日本の IT 業界的に IPA といえば、某独立行政法人の事を指しますが、本件との関わりは不明(多分関係ないと思います)です。

2012年3月7日水曜日

連載「ZFS on Linux」第2回~ZFS 領域の作成とマウント~

サイオステクノロジー 鎌田です。最近納豆にハマっています。納豆おいしいです。

さて、お待たせしました。2回目の「ZFS on Linux」の連載記事です。今回は ZFS 領域を作ろうと思います。バックナンバーはこちら。

2012年3月6日火曜日

連載「libvirt を利用して日々の作業を効率化」第3回

こんにちは、OSSテクノロジーセンターの原です。

この連載も 3回目になりました。

前回は Web 上に list_domains と list_defined_domains で取得したゲストの一覧を表示するところまででした。

現在 webvirt ファルダ以下はこのような状態です。

# tree
.
|-- views
|   `-- index.erb
`-- webvirt.rb

1 directory, 2 files

今回はこの取得したゲストのパワーオン/オフを実装していきたいと思います。